2019年3月 日本オーストラリア中学生科学実験交流プロジェクト&学校体験

2019年3月 日本オーストラリア中学生科学実験交流プロジェクト&学校体験
開催地域
海外
対象
小学6年生~中学2年生 (2004年4月2日~2007年4月1日生)
開催日
2019年3月26日~4月5日
応募期限
01月16日

イベント内容

①「日豪中学生科学実験プロジェクト(2日間)*詳細は弊社ウェブサイトをご覧ください。
指導:四方義啓(名古屋大学名誉教授)+東京大学生と東京理科大学生がサポーターとなります。

②実質8日間の現地中学校体験

③見学バス旅行とスポーツ体験

④宿泊は9日間全日程、原則2名1家庭にホームステイ

こんな方にオススメ

①英語でのコミュニケーションに関心を持つ
②モノづくりや理数系に優れた知識や興味を有する
③将来、海外留学を考えているので、その体験版にしたい。

スケジュール

1月20日の参加者説明会でお話しします。

イベントの目的

日本の青少年に、海外の同世代とのサイエンス交流プログラムを提案することにより、継続的な親善関係を築くとともに、21世紀に必須の「国際感覚」を早期から身につけ、それぞれの夢実現を支援することを目的としています。

応募に関する情報

                               
持ち物 1月20日の参加者説明会でお話しします。
対象者 小学6年生~中学2年生 (2004年4月2日~2007年4月1日生)
応募条件 小学6年生~中学2年生 (2004年4月2日~2007年4月1日生)
開催場所 St Andrews Lutheran College (オーストラリア・ゴールドコースト) https://www.salc.qld.edu.au/
イベント日程 2019年3月26日~4月5日
参加費 旅行代金:旅行代金:378,000円(空港諸税別)
*往復航空運賃、学校体験による授業料、ホームステイ費などが含まれます。
選考方法 https://sapphire-tokyo.jp のApply(お申込み)のフォームからお申し込みください。                  *遠距離や日程が合わないなどの理由で説明会に参加できない場合は、お問い合わせください。
応募締切 01月16日

イベントのパンフレット

こちらのイベントのパンフレットはこちらからご覧頂けます。(新しいタブで開きます)

選考方法:
第1回選考:12月6日
定員に満たないときは第2回選考:1月16日
*書類選考のみ

次の3点が特徴となっています。
①【サファイアスタッフが完全サポート】出発から帰国まで、学校教員と現地コーディネータにより、スケジュール管理、言葉の問題から心身の健康面に至るまで、24時間対応の安全・安心のきめ細やかな完全サポートのもとで実施されます。
②【英語が苦手でも心配無用】一人ひとりの英語に応じて、バディ(いっしょに行動し、世話をしてくれる現地の生徒)を選抜します。また2名の引率教員もいるので、滞在中の学校生活全般に関する英語によるコミュニケーションなどの心配はいりません。
③【信頼と安心なホームステイ】海外留学をためらう一つにホストファミリー問題があります。サファイアが特に力を入れているところです。ご参加いただくみなさまに、ご満足いただくホームステイになるよう全力をあげています。

-国際交流