メニューOPEN メニューCLOSE Qulii(キュリー)トップページ 検索OPEN 検索CLOSE

中の人がイベント参加してみたシリーズ! 〜課題発見DAY-Plus 〜

2020年01月06日

「あのイベント気になってたけど予定あって行けなかった!」
「参加してみたいけど、どんなイベントかわからないからちょっと不安。。。」
「イベント開催したいから参考にしたい!」

そんなQuliiユーザーの声に応えての企画!
Quliiメンバー(主にメディア代表)がイベントを見学して、魅力を語ります!
シリーズ化したいので、団体さん是非呼んでください(笑)

今回の参加プログラム

今回参加するのは、こちら!

今巷で話題の学生団体Sustainable Game主催の課題発見DAY-Plus。
申し込み開始数日ですぐに満員になってしまうほどの人気プログラム

なんと、テレビの取材も来てます!

僕は班のメンターとして参加させていただきます!

さて、今回のテーマは料理×SDGs。
料理といえば、みんなが使うあのサービス!

ということで会場はクックパッド株式会社です。

タイムスケジュール

当日の流れはこんな感じです!

[タイムスケジュール]
11:00-11:30【オープニング】
11:30-12:15 【料理体験】
12:15-13:35【フィールドワーク】
13:35-14:00【SDGsビジネスプランニング】
16:30-17:15【プレゼンテーション】
17:15-17:30【ゲストプレゼン】
17:30-18:10【エンディング】
18:10-18:30 【交流会】

オープニング

それでは行ってみましょう!
まずはオープニング。


Sustainable Game設立の経緯など、代表の山口さんによるオープニングトークや、ジェスチャーのみで自己紹介するアイスブレイクから始まり、、、


課題発見DAYーPlus名物(?)のSDGsルーレットで、各班のテーマを決めます。
これ結構盛り上がるんですよ!!

料理体験


ガイドトークとして、クックパッド社員の横尾さんには会社としての取り組みなどをお話していただきました。
なかなか聞けないレアなお話です。

そして今回のメインコンテンツ、料理体験。
いきなり面白かったのが、お題なんですが。。。

[普通の料理NG!自由につくるあたらしい料理]
でした(笑)

にんじんじゃがいも玉ねぎ鶏肉など、ごく普通の材料が用意されていたのですが、
玉ねぎを地球に見立てる班や、水を使わず材料の水分だけで調理する班など、早速料理×SDGsを実践していきます。

ちなみに僕の班は、SDGsの目標1「貧困をなくそう」だったので、調理器具の少ない貧困地域でも作れるよう、包丁やレンジなどを使わない料理に挑戦しました。
ただ、残り時間が少なくなるにつれて包丁や電子レンジを使い始めたので、道具を使うに至った人類の進化を感じます。
料理タイトルも、「調理器具がなくても作れる料理」から「人類の歴史」という名前になりました。急に壮大になりましたね。

このイベントでは、全員が同じ地球人であるという想いから、お互いに年齢を明かさないというルールがあるのですが、初対面の人と打ち解けられる「料理」って最高のコミュニケーションじゃないですか!?
Qulii主催でBBQとかやりたいですね。

フィールドワーク


フィールドワークでは恵比寿の街を1時間程度散策します。
恵比寿という華やかな街と「貧困」を関連付けるのに学生たちは苦戦してます。。。
ただ、見渡してみると意外に落書きや古いビルなども発見したり、
街の大人やクックパッド社員さんへのインタビューなどを通して得た「情報弱者こそが一番の貧しい人」という言葉を、皆印象深かったことの一つに挙げていました。

SDGsビジネスプランニング、プレゼン

フィールドワークのあとは、街で見つけた課題「貧困」を解決するためのアイデアを形にするためのプランニングをします。

話しあいでは、それぞれが感じた課題や感想を付箋で共有したり、解決策についてアイデア出しをします。
僕らの班では、「貧困は経済的な貧しさだけではない」とし、地域や家庭環境による「“体験”の貧困」をテーマに、学生が他の地域に長期で滞在する「国内留学」プランを提案しました。

ゲストプレゼン

最後に、ビーガンフードアナリストの岩田さんと、株式会社Gifukuruの代表箕浦さんによるプレゼンがありました。

料理×SDGsというテーマに沿って、岩田さんからは、最近耳にするビーガンについてのお話を、
起業家の箕浦さんからは、料理の得意な人と飲食店のマッチングサービスについてお話しいただきました。
単にお話を聞くよりも、料理体験やプランニングなどの実体験を経たので、より一層理解が深まったのではないでしょうか。

おわりに

というわけで、噂に聞いていた課題発見DAY-Plusとても楽しかったです!
今まで学校外プログラムに参加したことない方でも、ほんと気軽に参加できると実感しました!

これからも、いろんなイベントお邪魔させていただきます!

今日のプログラム詳細はこちらからご覧いただけます。

ちなみに、このSustainable Gameさん、現在(2020年1月6日時点)クラウドファンディングに挑戦とのこと!
こちらも是非ご覧ください!

\SNSでシェアしてね/
Facebook
Facebook