校外の生活制限の妥当性