「社長と編集長が歓喜」