日中青年会議

事業・活動内容

日中青年会議は日本・中国・香港から約 50 名の中高生を招待し、1 週間に渡って歴 史・外交・文化等様々な議題について話し合い、異文化理解や相互理解・尊重を深めることを目的としています。日中両国は密接な関わりを持つと同時に様々な問題を抱えています。本会議はこの複雑な外交関係について中高生に考えてもらう機会を提供しています。
アクティビティは、お互いの教科書を比較する歴史セッション、政府の立場から政策を立案する模擬外交など、互いの仲を深めるとともに日中関係向上の奥深さを考えてもらえるものばかりです。最終日には、参加者が主体となり、日中友好を目的とした企画を運営します。また、寝食を共にする中で隣国の同い年と刺激を受け合うことができます。
セッションは英語で行われ、議論の展開も 早い為、多くの参加者にとっては高い難易度ですが、 参加者自身が考 え、自らの意見を発信し、行動に移すことができる貴重な経験となるでしょう。

代表者Arnett Edward (監督者)
設立年度2009年
人数32人
メールcontact@lpcsjyc.org
HPhttp://lpcsjyc.wixsite.com/sjyc/blank-ixrhj