メニューOPEN メニューCLOSE Qulii(キュリー)トップページ 検索OPEN 検索CLOSE

身近なもので作ってみよう!「社会を意識させる授業」@六本木

身近なもので作ってみよう!「社会を意識させる授業」@六本木
開催地域
東京都
対象
中学生・高校生
開催日
2019.11.10(日)13:30~16:30
(受付開始13:15~)
応募期限
11月10日

イベント内容

こんにちは!学生団体taspと申します。

突然ですが皆さん、学校で社会問題について学んだことありますか?

最近では、社会問題に対して多角的、自分事として捉え、当事者意識を持たせる「主権者教育」を行う学校が増えてきています。
しかし、授業に取り上げられる社会問題は「世界的な問題」ばかりで、なかなか当事者意識を持ちづらいのが現状です。

そこで!今回のワークショップは「タピオカ」(俺もめっちゃ好き)や「インスタ映え」(俺のインスタもフォローして)や「満員電車」など、身近な所にいる社会問題を取り上げ、より当事者意識を持たせるために授業を聞く!ではなく、、当事者意識を持たせる授業を企画してもらいます!

応募に関する情報

対象者 中学生・高校生
応募条件 無し
開催場所 六本木区民協働スペース1・2
イベント日程 2019.11.10(日)13:30~16:30
(受付開始13:15~)
参加費 無料
応募締切 11月10日

申込方法

こちらのフォームからお申し込みください。
https://forms.gle/LbbUuzvBPrdAwu2U6

募集人数:24名

\SNSでシェアしてね/

-キャリア教育
-, , , , ,