[第2回]企業・学校チーム対抗「PG BATTLE2019」開催

[第2回]企業・学校チーム対抗「PG BATTLE2019」開催
コンテスト種類
プログラミングコンテスト
募集地域
全国
対象
学生・社会人
応募締切
09月14日

コンテスト概要

PG BATTLEは、1チーム3名による企業・学校対抗プログラミングコンテストです。
作品を提出して審査する方式ではなく、出題された問題を解くプログラムを 90分間に4つ書いて オンライン提出するガチ勝負です。 プログラマーを応援する趣旨で開催するイベントなので参加無料です。
今年は規模を拡大して賞金を倍額とし、飛び賞も設けましたので、面白そうって思った方は同志を募って今すぐエントリー!

スケジュール

開催日時  2019/9/28(土)13:00 – 14:40
結果発表会 2019/10/5(土)

募集内容

開催日時:2019/9/28(土)13:00 – 14:40

開催場所:受験 ⇒受験は会場を使用せず、会社・学校・自宅等からインターネット経由でリモート受験。

試験内容:プログラミング判定サービス「TOPSIC」を使って90分間のうちに4問のプログラムを書いて提出します。
TOPSICについてはこちらを参照してください。 TOPSICを購入する必要はありません)。

応募要項1チーム3名でエントリー。1社あるいは1校で複数のチームが参加可能ですが、1人が複数チームに属することはできません。今年はバトル結果(順位、チーム名、点数、時間)を全チーム分公開します。チーム名でバレるのがイヤって方は気を付けてチーム名を決めてください。Coolなチーム名を期待しています!

バトル部門:以下の3部門でそれぞれ競い合います。
①高校、中学、小学の部②大学&大学院、高専、専門学校の部(学部と院混成はOK)③企業の部

順位3人の合計点数で競います(300点満点)。同じ点数の場合は、解答時間の短い方が上位となります。本人には個人の順位もお知らせしますので、自分の実力を把握することもできます。

言語:日本語か英語で受験可能。海外からのリモート参加も可能です(昨年もいろいろな国から参加いただきました)。

プログラミング言語Java,C#,Ruby,Python,PHPなど現在主流のプログラミング言語に対応していますので、自分の最も得意な言語で受験できます。受験可能言語については、こちらを参照ください。

①高校、中学、小学の部
Amazon ギフト券  1位:24万円、2位:12万円、3位:6万円
飛び賞:スポンサーの賞品

②大学&大学院、高専、専門学校の部(学部と院混成はOK)
Amazon ギフト券  1位:24万円、2位:12万円、3位:6万円
飛び賞:スポンサーの賞品

③企業の部
Amazon ギフト券  1位:24万円、2位:12万円、3位:6万円
飛び賞:スポンサーの賞品

このイベントを支えていただいている
スポンサー企業一覧

応募に関する情報

                               
対象者 学生・社会人
応募資格 どなたでもご参加いただけますが、個人でのエントリーでなくチームでの参加となります。
参加費・参加手当 無料
応募締切 2019年9月14日(土)

申込方法

公式ウェブサイトの記載事項をお読みの上、「エントリーはこちら>」よりお申し込みください。

その他

共催:AtCoder株式会社

コンテストのパンフレット

こちらのコンテストのパンフレットはこちらからご覧頂けます。(新しいタブで開きます)

\SNSでシェアしてね/

-コンテスト
-, , ,