「未来の科学者養成スクール(FSS) 2019年度受講生募集中!」  科学者やエンジニアとして将来活躍したいと考える高校生のための特別なプログラムに参加しよう!

「未来の科学者養成スクール(FSS) 2019年度受講生募集中!」   科学者やエンジニアとして将来活躍したいと考える高校生のための特別なプログラムに参加しよう!
開催地域
静岡県
対象
高校1~2年生(一部中学3年生)
開催日
2019年7月27日,8月3日
応募期限
06月14日

イベント内容

未来の科学者養成スクール[FSS]は、将来、グローバルに活躍することを目指す未来の科学者・エンジニアのための学校です。
FSSの活動は、基礎力養成コースと研究力養成コースからなります。

・基礎力養成コースは、メインレクチャー(工学や生物学など、テーマごとに先端研究を知り、それについて考える講義)、サブレクチャー(研究に必要な基本的知識・技術についての講義と演習)、ワークショップ(科学に関するテーマを取り上げ、小グループに分かれて討論)のプログラムを2019年7月〜2020年2月に8回実施します。

・研究力養成コースは、大学の静岡キャンパスもしくは浜松キャンパスいずれかで研究室に配属し、指導教員の下で研究活動を行います。

2018年度 静大TV撮影ダイジェスト版(06:46)

スケジュール

入校式・スタートアップガイダンスは 2019年7月27日(土), 8月3日(土) に開催予定です。
基礎力養成コースと研究力養成コースの活動予定は、
FSS-HP(https://fss.shizuoka.ac.jp/program/)をご覧ください。

イベントの目的

https://fss.shizuoka.ac.jp/requirements/
FSSが目指すのは…
●様々な分野の知識を関連づけて考えることにより、現象や課題に新たな視点を見出す能力
●様々な分野の知識を活用し、課題解決に向けた実現可能な計画を立て、他者と協力しながら粘り強く遂行する能力
●課題解決に向けたビジョンを示しながら、討論できる能力
●異文化や多様な価値観に対する理解の上に、自己表現や討論を英語で行える能力

応募に関する情報

対象者 高校1~2年生(一部中学3年生)
応募条件 下記の条件を満たすこと。
(https://fss.shizuoka.ac.jp/requirements/)
[1] 2019年4月現在、高校1年生または2年生であること。
* [2] 月に1回以上、静岡大学静岡キャンパスに通えること。 * 高等学校、国立高等専門学校、インターナショナルスクール高等部を含みます。  

なお、【B】自己推薦・自主研究推進型に限り、中学3年生でも応募できます。
静岡大学以外の大学で実施するグローバルサイエンスキャンパスの企画を受講している者は応募できません。ただし、受講が終了している場合はその限りではありません。
また、本企画の受講生となった場合は、他大学のグローバルサイエンスキャンパスの企画に応募することができません。
開催場所 基礎力養成コースは静岡大学静岡キャンパス(〒422-8529 静岡市駿河区大谷836)で実施します。
研究力養成コースは静岡キャンパスまたは浜松キャンパス(〒432-8561 浜松市中区城北3丁目5-1)で実施します。
イベント日程 2019年7月27日,8月3日
参加費 無料 ただし、昼食は各自持参。 また、大学までの交通費は静岡大学の規定に従い一部補助します。
* * 交通費補助の詳細は、FSS事務局までお問合せください。
応募締切 【応募期間】2019年4月15日(月)〜2019年6月14日(金)正午 
【募集人数】40名
*6月14日(金)の正午にウェブでのエントリーを締め切ります(それ以降はエントリーができなくなります)。
*郵送の場合は、6月14日(金)の正午までに静岡大学FSS事務局に必着とします。
*受付が完了した方には、応募用紙に記載された e-mail アドレスに応募番号を通知します。
 したがって、 office@fss.shizuoka.ac.jp および ・・・・@shizuoka.ac.jp のメールを受信できる状態にしておいてください。
*応募番号の通知がない場合は、HP上の 問合せフォーム から問い合わせてください。

申込方法

https://fss.shizuoka.ac.jp/entry/

募集には、以下の3型式あります。どれか一つを選んで応募して下さい。
重複した応募はできません。
応募はウェブからのエントリーを推奨しますが、FSSのホームページからダウンロードした書類に記載したものを郵送しても構いません。
書類作成にあたっては、応募用紙に記載の注意事項をよく読んでください、注意が守られていない場合は、審査の対象外になることがあります。

【A】自己推薦・一般型
[対象]科学研究に興味があり、将来、科学者やエンジニアとして活躍したいと考えているが、まだ具体的な研究活動はしていない者
[必要書類]応募用紙(別紙様式1: docx, pdf)
合格者は、ウェブ講習「研究提案書の作成法」を受講し、自分の希望する研究課題についての研究提案書(別紙様式5: docx, pdf)を作成します。
研究提案書は、7月20日(土)までにFSS事務局にメールまたは郵送で提出してください。

【B】自己推薦・自主研究推進型
[対象]科学研究に興味があり、将来、科学者やエンジニアとして活躍したいと考えていて、既に自分のテーマをもって研究をしている者
[必要書類]応募用紙(別紙様式1: doc, pdf)、研究内容報告書(別紙様式2: docx, pdf)
中学3年生で応募する者は、上記2つの書類に加えて、確認書(別紙様式4: docx, pdf)も提出してください。

【C】学校推薦・連携活動型
[対象]科学研究に興味があり、将来、科学者やエンジニアとして活躍したいと考えていて、在籍する高校で科学に関する研究活動を行っている、あるいは行う予定がある者
[必要書類]応募用紙(別紙様式1: docx, pdf)、学校推薦書(別紙様式3: docx, pdf)
応募を考えている高校教員向けの説明会を開催します。
日時・場所などの情報はFSSホームページで見ることができます。

イベントのパンフレット

こちらのイベントのパンフレットはこちらからご覧頂けます。(新しいタブで開きます)

-キャリア教育, サイエンス