【進路に不安のある高校生必見!7/13 】高校生と大学生の交流会 in 新宿

【進路に不安のある高校生必見!7/13 】高校生と大学生の交流会 in 新宿
開催地域
東京都
対象
高校生、大学生
開催日
7/13(土)
応募締切
先着順

イベント内容

大学進学後のイメージは明確になっていますか?

「受験や将来のことが不安」
「修めたい学問はあるけど、その先にどんな仕事があるのかわからない」
「得意科目を基に文理選択をしたけど、大学進学後のイメージが全然湧かない」
「なんとなく大学に行って就職することになるだろうけど、特にやりたいことはない」

高校生にとって、そんな不安はつきものでしょう。
学校で将来について考える機会がほとんどない中、自信を持って理想の大学生活を思い描くことは難しいでしょう。
ただただ勉強をして、いい成績をとって、いい大学に入る。それだけでいいのでしょうか?

今回は大学でさまざまな活動をしている大学生たちに来てもらいます。
どのように大学を選び、どのような受験をし、どのような大学生活を送っているのか。
先輩の大学生と話しながら、自分たちの大学生活を一足早くのぞいてみませんか?

主催:社会人と高校生の有志
協力:i専門職大学

スケジュール

開催日時:7/13(土) 14:00 – 17:00

【プログラム】
・進路について考えよう!
・大学生の今
・大学生の高校時代
・質問タイム&悩み相談
・交流会

応募に関する情報

                               
対象者 高校生、大学生
応募条件 イベント参加時点で、高校生もしくは大学生であること
開催場所 会場:学校法人電子学園 
住所:東京都新宿区百人町1-25-4
イベント日程 7/13(土)
参加費 無料
応募締切先着順

申込方法

参加希望の方は、参加フォームをご記入ください。高校生の方が記入できない場合、保護者の方が代理で記入していただいても大丈夫です。

大学生ボランティアの方の申し込みはこちら

定員:高校生30人・大学生20人

その他

【運営紹介】

澤田佳歩
都内の高校2年生。学生団体Futureで活動中。
小学生の頃に山中伸弥教授がiPS細胞でノーベル賞を受賞したニュースを見てから、研究者に憧れを持ち始めました。今も将来は研究者になりたいと思っていますが、高校2年生ということもあり、進路や将来について色々と悩みがあります。私以外にも将来に悩みや不安がある高校生がいるのではないかと思い、憧れの大学生から直接話を聞けるこのイベントを開催しようと思いました。高校1年生のときには海外の医療ボランティアに参加しています。

村瀬昌礼
1996年生まれの23歳。株式会社チェンジの新卒1年目。
大学や社会との接点がほとんどない高校で、将来に対する漠然とした不安をもつ日々を過ごしました。将来の不安を解消できない環境に苛立ちつつも、いい大学を目指して猛勉強し、大阪府立大学の工学部に進学しました。
大学時代はとにかく視野を広げようと、ヒッチハイク、海外渡航、インターンなど、大学の他にも幅広い活動に取り組みました。経験を積むにつれて、若いうちからいろんな経験を積み、将来について考える機会がある社会を創りたいと考えるようになり、高校生向けの進路イベントなどを開催してきました。

\SNSでシェアしてね/

-キャリア教育
-, , ,