世界最大の地下ニュートリノ検出装置「スーパーカミオカンデ」一日体験!

世界最大の地下ニュートリノ検出装置「スーパーカミオカンデ」一日体験!
開催地域
岐阜県
対象
中学生・高校生
開催日
2019年8月2日(金)
応募期限
07月01日

イベント内容

中高生のみなさん、スーパーカミオカンデを一日体験してみませんか?

世界最大の地下ニュートリノ検出装置「スーパーカミオカンデ」。そこではどんな研究をしているの?どんな人が働いているの?研究ってそもそもどんなことをするの?実際に研究を行っている研究者や大学院生になんでも聞いて体験してみよう!

当日は講義やスーパーカミオカンデの見学はもちろん、シミュレーションデータを使って粒子の種類を当てる体験や、霧箱という簡単な実験装置も作成します。

昨年の中高生向けイベントの様子はこちら

スケジュール

8:50 受付 JR富山駅南口観光バス乗り場集合
貸切バスにて、神岡宇宙素粒子研究施設へ出発。
10:00 神岡宇宙素粒子研究施設 到着。現地集合の方、受付。
10:10~10:20 オリエンテーション(挨拶、1日の流れ説明、自己紹介)
10:20~10:40 施設長よりあいさつ
10:40~11:20 ビデオ視聴、講義「スーパーカミオカンデ実験」(質疑応答)
11:20~11:30 休憩
11:30~12:30 実習「シミュレーションデータを使って粒子の種類を判別しよう」
12:30~13:10 研究者や大学院生と昼食
13:10~13:30 地下実験施設へ貸し切りバスで移動
13:30~14:40 スーパーカミオカンデ実験エリア 見学
14:40~15:00 研究棟へバスで移動
15:00~15:40 実習「霧箱を作って見えない粒子を見てみよう」
15:40~15:50 休憩
15:50~16:20 おやつを食べながら質問、懇談タイム
16:20~16:30 修了式(アンケート記入)
16:30 解散、バス乗車
17:30 JR富山駅南口到着

応募に関する情報

                               
持ち物 長袖の上着、長ズボン(地下施設は夏でも14度くらいです)、スニーカー(サンダルは不可)、筆記用具など
対象者 中学生・高校生
応募条件 なし
開催場所 東京大学宇宙線研究所附属神岡宇宙素粒子研究施設
岐阜県飛騨市神岡町東茂住456
イベント日程 2019年8月2日(金)
参加費 無料
選考方法 定員:中学生・高校生25名 定員を超えた場合は抽選を行います。
応募締切 07月01日

申込方法

こちらのWebフォームからお申し込みください。

締切:7月1日(月)9:00
・応募者多数の場合には抽選とさせていただきます。
・参加の可否は、参加申込に記入されたメールアドレスに7月3日(水)までにご連絡いたします。
・kouhou@km.icrr.u-tokyo.ac.jpからのメールが排除されないように設定をお願いします。
・お申込みから24時間以上経っても、申込み受付完了のメールが来ない場合、kouhou@km.icrr.u-tokyo.ac.jpまでご連絡をお願い致します。

お問い合わせ
メール:kouhou@km.icrr.u-tokyo.ac.jp
電話:0578-85-9704

その他

特記事項
・地下施設立ち入りのために、保護者のサインが入った申請書を事前に提出いただきます。
・集合場所までの送迎は保護者の方が責任を持って行ってください。
・バスの定員があるため、保護者の方の付き添いはお断りさせていただきます。ご了承いただきますようお願い致します。
・会場までの送迎バスは、途中JR猪谷駅にも立ち寄ることも可能です。
・会場での現地集合、解散も可能です。
・当日は、お弁当、飲み物、おやつが出ます。アレルギーなどある方は必ず事前にご相談ください。
・スーパーカミオカンデの水タンクの内部はご覧いただけません。
・お申込みの際にご記入いただくメールアドレスは、kouhou@km.icrr.u-tokyo.ac.jpからのメールを受け取れる設定にしてください。

-キャリア教育