【オンライン:中高生】12/27(日) 世界共通の医療(First Aid[応急処置])にふれる!セブ島の医療研修施設とつながるオンライン英会話体験

【オンライン:中高生】12/27(日) 世界共通の医療(First Aid[応急処置])にふれる!セブ島の医療研修施設とつながるオンライン英会話体験
開催地域
オンライン
対象
中学生・高校生
開催日
12月27日(日) 10:00-12:00
12月27日(日) 13:30-15:30
応募締切
先着順

イベント内容

今回、「救命に必要な医療知識をシンプルな英語で学ぶ」というテーマでプログラムを用意しました。

英語が好きな中高生には、医療の世界でのアドバンスドな英会話を、医療に興味のある中高生には、世界共通の医療知識を、セブにいる日本人とフィリピン人の医療と英語のプロフェッショナルがオンラインで教えてくれます。

■セブ島の医療研修施設とつながるオンライン英会話
今回の体験は、セブ島にある日本人医療関係者向けの語学学校「HLCA(ハルカ)」さんとオンライン接続をして開催します。

「救命に必要な医療知識をシンプルな英語で学ぶ」というテーマで、First Aid(応急処置)についての英語でのレクチャーを受けてもらい、後半は実践編として、First Aidが必要なシチュエーションでの英会話の体験にもチャレンジします。

体験は、HLCA代表の海仲さんが進行をつとめ、セブHLCA校舎内にある医療実習向けの本格的な施設を舞台に、複数のフィリピン人スタッフが英語で対応します。海仲さんが適宜日本語でフォローを入れますので、英語に付いていけなくなっても大丈夫です。英語に自信がある方でも、医療で使う英語は学校の勉強とは少し違うので、大きな刺激になると思います。

■世界共通の医療知識も身につく本格的な内容
体験の中では、英語だけでなく、世界共通の医療知識についてもしっかりとふれていきます。普段から海外での活躍を視野に入れた医師や看護師が学ばれている場所ですので、医療面でも優れたスタッフや設備を揃えています。

医療の世界で働くことに関心がある方には、非常に興味深い内容になると思いますし、そうでない方にも、First Aidの知識は万国共通で大切なものです。普段は当たり前に思えることでも、英語を使っていつもと違う角度から考えることで、医療の知識もより深く理解することができるはずです。

ご自宅にいながら、アドバンスドな英会話と、世界共通の医療知識、そして海外の空気を感じられるオンライン医療英会話体験に、ぜひご参加ください。

スケジュール

<例)10:00スタートの場合>
・09:45-10:00 Zoomにて受付
・10:00-10:15 海仲代表よりオリエンテーション
・10:15-10:50 First Aid についての英語レッスン
・10:50-11:00 休憩
・11:00-11:50 First Aid についての英語アクティビティ
・11:50-12:00 クロージング

応募に関する情報

対象者 中学生・高校生
応募条件 中学1年生から高校3年生
簡単な英会話ができる語学力(英検3級程度)があると望ましいです。日本語でフォローは随時していきます。
開催場所 オンライン(ZoomのURLをお送りします)
イベント日程 12月27日(日) 10:00-12:00
12月27日(日) 13:30-15:30
参加費 1名:¥5,000(税抜)
応募締切 各回定員10名(先着順)
\SNSでシェアしてね/

-キャリア教育
-, , , ,