メニューOPEN メニューCLOSE Qulii(キュリー)トップページ 検索OPEN 検索CLOSE

募集中!!【元Google本社副社長登壇】日本の学校教育に求められること

募集中!!【元Google本社副社長登壇】日本の学校教育に求められること
開催地域
東京都
対象
中学生・高校生・一般
開催日
2020年3月8日(日)13:30-15:30
応募締切
先着順
気になるイベントを応援してみんなに広めよう!
{{results.all}}人が応援中 応援ありがとうございます!
{{results.all}}人が応援中 まだ誰も応援していません このイベントを応援する

イベント内容

世界的な大企業であるGoogle本社の元副社長であり、Google Japanの代表取締役社長でもあった村上憲郎氏をKatsuikuAcademyのイベントにお呼びいたします。

イベント前半では「急速に変化していく社会の中で求められること」「グローバル人材について」、後半では「日本の学校教育に求められることについて」をテーマにディスカッションしていただきます。

経営者でもあり、エンジニアでもあった村上氏は、数々の実績を残され、アメリカIT産業の発展を間近で見てこられました。これから目まぐるしく世界が変化していく中で、どのように生き残っていけばよいのでしょうか?

世界で活躍するためには、どのような人材にならなければいけないのでしょうか?世界の第一線で活躍されていたからこそ分かるこれからの社会と求められる人材像について存分に語っていただきます。

公式HPはこちら

こんな方にオススメ

・グローバルに活躍するスキル・マインドセットを身につけたい方
・グローバル人材を育成されたい方
・今後の世界がどう変遷していくのか気になる方
・活育教育財団/Katsuiku Academyに興味のある方
・学校教育について興味のある方

スケジュール

13:30~15:30
・元Google米国本社副社長の村上憲郎氏をお招きしてのトークディスカッション
テーマ前半:急速に変化していく社会の中で求められること、グローバル人材について
テーマ後半:日本の学校教育に求められること

・ファシリテーターは、武蔵野大学中学校・高等学校校長の日野田直彦氏をお招きしております。
※テーマは当日変更になる可能性がございます。

応募に関する情報

対象者 中学生・高校生・一般
応募条件 無し
開催場所 東京都千代田区神田駿河台4-6ソラシティアカデミア 5F
お茶の水エデュケーションプラザ(EDUPLA)
イベント日程 2020年3月8日(日)13:30-15:30
参加費 無料
応募締切 定員150名

その他

【登壇者紹介】
村上憲郎氏

京都大学卒業。日立電子株式会社のミニコンピュータのシステムエンジニアとしてキャリアをスタート。1978年日立電子のミニコンからの撤退に伴いDigital Equipment Corporation(DEC)Japanに転籍、通産省第五世代コンピュータプロジェクトの担当を務める中で、人工知能(AI)分野の知見を修得。複数の米国系ICT企業の日本法人代表を務めた後、2003年4月、Google 米国本社 副社長兼 Google Japan 代表取締役社長として Google に入社、2009年1月名誉会長に就任、2011年1月1日付けで退任し、村上憲郎事務所を開設。

【ファシリテーター紹介】
日野田直彦氏

幼少期をタイで過ごし、帰国後、同志社国際中学・高校に入学。当時の日本の一般的な教育とは一線を画した教育を受ける。同志社大学卒業後、馬渕教室入社。2008年奈良学園登美ヶ丘中学・高校の立ち上げに携わる。2014年大阪府の公募等校長制度に応じ、大阪府立箕面高等学校の校長に着任。着任後、全国の公立学校で最年少(36歳)の校長として改革を推進。着任3年目には海外トップ大学への進学者を含め、顕著な結果を出す。2018年より武蔵野大学中学校・高等学校の校長に着任。

\SNSでシェアしてね/

-キャリア教育
-, , , ,